ある程度の料金を支払ってゆったりシートの高速バスに乗る

Menu

バスで旅をする

車内

魅力があるからこそ皆はバスを選びます

高速バスの料金は、いつでも同じ位と思う人もいるかもしれませんが結構な開きがあり、ちょっとしたことを知って置くとバス代を安く済ますことができます。日本全国各地にバス会社がありますが、各社の料金を案内している検索サイトと言うのがあるので、これを利用することをおすすめしたいです。検索方法は、比較サイトにて出発地と目的地や利用日そして利用人数などを検索すると、候補があっという間に出て来きます。単なる最安値の他にもシート別の最安値も、クリックするだけで簡単にみることができるので、利用しないともったいないです。高速バス最安値検索サイトは、スマートフォンに対応しているので、ちょっとした隙間時間を利用して調べることが可能。利用する曜日にも注意が必要で、一般的な傾向として平日より週末の方が高く、2倍費用が違うと言うこともあります。また、年始年末はgwなどの大型連休時も高速バス代は高くなる傾向があり、平日と比べて1.5倍になることも。基本的な考えてとして、バスの需要が高いときにはバス代金が高くなり、需要が低いときは料金が安くなります。バスの設備が充実している、たとえばシートが贅沢だったりトイレが車内にあったりすると、費用が高くなる傾向が。ただ最近の高速バスのシートはある程度居心地のことを考えていますし、トイレ休憩もきちんとあるので、我慢できないレベルではないです。設備の充実度を無理の無い範囲に下げるだけで、1,000円以上レベルで節約することができ、往復で考えると結構馬鹿にできない金額になります。